気のエネルギーを感じれなくても、納得するには?《VIP用ニュースレター》

1日セミナー以降、セミナーで毎回伝授している能力は、
一生なくなる事はありません。

手から出るエネルギーは、生涯使えるエネルギーです。

しかし、ずっと使っていなかったりすると、
使えるのか?と心配になるかもしれませんね。

その時、清水講師がお勧めしているのが
「コーヒーの味替え」です。

コーヒーにエネルギーボールを入れる事で、
味がマイルドに変わり、苦みが取れていく事がわかります。

エネルギーボールを感じられなくても、
味はわかるでしょう。

指を入れたわけでもなく、直接触ったわけでもない。
だから、変わるはずがありません。

にもかかわらず、味が変わる。

この事自体、超能力であり奇跡。
これが気の純然たる証明です。

すると、行ったあなたは、
科学的に否定できなくなるでしょうし、

できる・できないとか、
心理的思い込みや暗示ではないと自分で納得できる。

そのエクササイズを、
一生し続けることをお勧めいます。

そして、
このエクササイズで納得できたあなたは、

部屋全体の飲み物の味を変えるなども、
同じ理屈ではないのかという事を類推でき、

また願い事が叶ってしまうという事も
同じ原理だとわかっていく実験だと気づく。

なぜなら、
味というリアリティが変わる行為なのだから。

僕は、このエネルギーボールを使い始めて、
もう20年も30年も立ったけれど、
毎日コーヒーの味替えをし、毎回衝撃を受けている。

例えば、他の人が言ったからできるとか、
温かい気がするとか、病気が治ったとかは、
偶然かもしれないし、そうなるタイミングだったかもしれない。

だけれど、味替えは違う。
直接触ることなく、エネルギーボールを入れて、
リアリティを変える行為。

1個のエネルギーボールで変わらないようなら、
2個、3個と入れて、変わったと思えるぐらい、
何度も入れたらいいでしょう。

また、上等なコーヒーでは、
味が変わってもわからないかもしれない。

劇的に変わったことをわかるように、
缶コーヒーなど、苦みが強いものとか、
甘ったるいものを選んで行うといいと思いますよ。

そうやって、このエネルギーボールの存在を納得し、
あなたの可能性をこのエネルギーで広げていったらいい。

そのために、
ただ手からエネルギーを出せばいいだけ・・・なのです。

※こちらのニュースレターは、フェーズ1&2参加者のVIP専用の内容となります。予めご了承ください。